FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

奈央

Author:奈央
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.19 Fri 00:52
最近知ったこと。

このFC2のブログ。

1か月以上更新しないと、コメントいただいても承認待ちになるんですね!

さきほど、コメントのお返事をしたところ、

「このコメントは管理人の承認待ちです」というメッセージが!!

その管理人が書きこんでるっていうのに・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

自分でコメントを書き、自分で承認ボタンを押し、ようやく反映(; ̄ー ̄A

というわけで、そんなの面倒だし、反省したので更新~♪



今日は、息子のお弁当の日だったので、朝の6時半起床。

8時過ぎには病院に行かなくちゃいけなかったので、

息子は旦那さんに託して、7時半には出発!


8時半。病院のベッドにて。

麻酔が入り、深い深い眠りに。

ようやく看護師さんから起こされ、

「今、何時ですか?」

「5時をちょっと過ぎたところですよ!」


え???  5時~~~~??????

ひょえ~~~~~!!!!!!!!


ダッシュで家に帰り、寝起きの顔で保育園に迎えにいき、いつものように賑やかな夕食。

そして、今のこの時間。

当然のことですが、ぜんぜん眠くありません(爆)

いったい、私、何時になったら眠たくなるんだろ?


※病院とか麻酔とか書いておりますが、いたって元気にしておりますので、ご心配なく(*^-゚)v


今日の夕飯は義母にお願いしてあったので、

昨日は張り切って、子供達が大好きな「チキン南蛮」を♪



017.jpg


鶏もも肉5枚。

揚げ甲斐があります!笑


最近の南蛮ダレは、もっぱらコレ↓↓


最近は、中部地方のファミさんにも進出しつつある(笑)、



「戸村のチキン南蛮のタレ」



nanban1.jpg


甘酸っぱさがちょうど良く、とっても美味しく出来上がります♪



☆前にも書いたかもしれないけど、簡単レシピ☆

      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  


一口大に切った鶏もも肉に塩コショウ少々をして、

小麦粉→溶き卵をくぐらせ、油で揚げます。

揚げたモノを、この南蛮タレに数分(我が家では15分ほど)漬け込みます。

あとはタルタルソースをた~~~っぷりかけて完成♪



ぜひ一度、お試しあれ~(*^ー^*)


スポンサーサイト
2009.08.26 Wed 15:08
ライブレポというより、私なりの個人的感想文です。

思いっきりネタバレしています。
これからライブを控えている方は読まないことをお勧めします(^-^;)

←ひとつ前の記事に、ネタバレなしのMCレポを書いていますので、
よかったらそちらをご覧ください♪♪






















____













二人が出てくるまでのSEの光景、あんまり覚えていません(^-^;)

待ちに待った二人にやっと逢えるんだ~~!!って、そのことで頭がいっぱいでした。




1、サヨナラHERO

「サ・ヨ・ナ・ラ、ヒ~~ロ~~~♪」
CDと同じような機械音で始まりました。
やっぱりこれが1曲目だったか~!って言うのと、約1年ぶりに見る二人の楽しそうな姿に、
ただただ見とれていました。

2、虹

この曲を聴いた時、あ、今日は黒ちゃんの喉、調子いいな♪って思いました。
(偉そうにすみません。笑  小渕君はいつでも安心して聴けるんですけど。爆)

虹色の照明が綺麗でした♪

3、NOTE

この日はなぜか、「NOTE」や「手紙」のような、優しく寄り添ってくれる歌が無性に聴きたい!って思っていて、
イントロが始まったとたん、キターーーー!! NOTE!!!! って、心の中で絶叫していました。
あの人やこの人の顔が浮かびつつも、優しい歌声に心が穏やかになっていくのがわかりました。

4、Sunday kitchen

ライブでやるとは思っていなかったので、まずビックリ!
コーラスが綺麗でした。

5、Summer rain

めっちゃよかった~~~(〃∇〃)
艶やかな小渕君の声も、最高でした!
手もいっぱい振ったし(みんなバラバラだったけど。。)、ララララーラの大合唱もよかった!!
潮騒ドライブのような立ち位置の曲だな~って思いました。


「ここからは二人でやりたいと思います。」
まさかのアコギ1本のコーナーです(〃∇〃)


6、君といたいのに

CDで聴くより、何倍も良かった!!
あまり聴きこんでなかったこともあって、すごくいい曲♪って思いました。


7、風(この日の日替わり曲)

「いつかこういうのツアーでやってみたかったんですけど。
その日その日に唄いたい曲をやります。」って。

曲説ですぐに「風」ってわかりました。
この日はお姉さん夫婦も来られていたこともあり、この曲を選んだのかなぁ。

このイントロは一瞬にして、空気を変えてくれます。
1年前の和歌山ファンフェスタ。
ちょうどこの曲を歌っているとき、心地よい風が吹いたことを想い出しながら聴きました。
私がコブクロと出逢うきっかけになった曲。
やっぱり大好きです(/□\*)

8、ルルル

まさかセットリストに入ってると思わなかった。
でも、小渕君の曲説で「名前が付けられなかった」という話から、すぐにわかりました。
(ご親切に隣の方が教えてくださいましたが。爆)

この日ライブに参加するまで、気持ちが落ち込んでいたこともあり、
「手紙」のような優しく背中を押してくれる曲、「NOTE」のような心が暖かくなれる曲を聴けたらいいなーって、
ずっと思っていたんです。
でも、今回のライブで、私の心にス~ッと入ってきたのは、この「ルルル」でした。

元々好きな歌ではあったんだけど、正直この曲がこんなに響くとは思いませんでした。
涙が首まで流れました(/□\*)

途中でピアノとパーカッションが入ったアレンジもすごく良かったです!


9、恋心


この流れはたまらないですね。
ライブで楽しみにしていた曲だったのに、まだ前の曲を引きずっていていました(^-^;)
黒ちゃん、気持ちよさそうに歌ってましたね♪

10、天使達の歌

前回5296ツアーで初めて聴いた時には、先に書いてくれていた歌詞と想像していた曲調が全然違っていたことにまずびっくりして、あんまりピンと来なかったんですが(笑)
DVDやCDを聴いているうちに段々と好きになった曲です。
雪をイメージしたような照明がとっても綺麗でした。

11、To calling of love

黒ちゃん、あっぱれ!!って感じでした(笑)
これも5296で聴いた時より、はるかにパワーアップしていて、
途中でバンドが加わるライブバージョンに、鳥肌が立ちました。


盛り上がりコーナーでは、ウェーブの時にマッチの「ギンギラギンにさりげなく」(≧∇≦)
「リハで一番盛り上がった曲です」という黒ちゃんの言葉どおり、
めっちゃ盛り上がりました!!!

ピンクのキラキラジャケットを着て、ちょこまかと動きながら、ものマネで歌う小渕君。
もう可愛いのなんのって( *´艸`)

ウェーブが自分のところにくるのが気になりつつも、小渕君から目が離せず、
ウェーブしたくない!ずっと見ていたい!!!とさえ思ってしまいました(笑)

ほんとに楽しかった~~~(≧∇≦)
宮崎でもウェーブがあればいいのに・・・・

12、Moonlight Party

「Moonlight Party!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーッ(≧∇≦)

ずっとずっとライブで聴きたかったMoonlight Party。
スタンドから見ると銀テープがキラキラと綺麗で、ジャンプしたり、歌ったり。
コール&レスポンス、音程が難しかったよー、小渕君。

13、LOVER'S SURF

私が参加したライブの中で、すごい割合で聴いている「LOVER'S SURF」と思っていたら、
蕾ツアーと去年のファンフェスと、わずか過去2公演だけでした(笑)

タンタンタタタン・タタタタ・タタンの手拍子、やっぱり難しい~(^-^;)


14、神風

このへんの盛り上がりコーナーは本当に盛り上がりました。
小渕君の「か~み~か~ぜ~」は何度聞いてもテンションあがります(≧∇≦)

新しいアレンジになったギターソロもめっちゃかっこよかった!!!


15、轍

途中でパッと照明が明るくなるところで鳥肌が立ちました。

みんなで大合唱のコーナーあり。
曲のあとの小渕君の言葉も嬉しかったです。


16、赤い糸

本当にこのセットリストの中で一番古い歌??ってくらい、存在感があります。
すごくよかった!!!

でも、欲を言えば・・・座って聴きたかった(爆)

ライブ前も会場外でずっと立っていたので、もう足がプルプルしていて、まっすぐ立っているのが限界でした。
座って聴けたなら、もっと集中して聴けたのな~って思いました(^-^;)


17、STAY

もう言葉になりません (*ノω<*)
すごかった。。。。
「愛すべき~」の優しい小渕君の出だしはもちろんのこと、
特に最後のワンフレーズの黒ちゃん、魂で歌っている感じ。
とても言葉にできないくらい、本当にすごかったです。
ボーカリスト黒ちゃんの実力を、この耳で、心で、ハッキリと感じました。

2本の道が伸びていくような照明がとっても綺麗でした。


アンコール曲は、

18、ここにしか咲かない花

「愛という言葉は歌詞には出てこないんですが、この曲全体がいろんな形の愛を物語ってる。。。」
みたいな小渕君の言葉に、この曲だろうな~と思いました。

あとから聞いたら、沖縄公演があることもあり、セットリストに入ることを予想していた方がけっこう多かったみたいですね!
全然、そんなこと思いつかなかった。。。

よかったです!!とっても!!!

この曲を沖縄で聴ける方、羨ましいな~。


19、時の足音

まだ歌っていなかったので、これがラストに来るんだろうなーって思いました。

紀三井寺で初めて聴いたあの日。
まっさらの状態で聴いているのに、歌詞のひとつひとつが心に響いて、
いっちゃんと二人、ダダ泣きしてしまったあの光景を思い出していました。

この日は正面の2階スタンド席で参加していたんですが、
終始、照明がとても綺麗に見えていたんです。

でも、この曲の照明は、圧巻でした。
時計の針を照明に見立てて、針がゆっくり動いたり、歌詞に合わせて止まったり。
すごーく感動してしまいました。



_____


あっと言う間の3時間。

だけど、とってもお腹いっぱい、胸いっぱいで。

会場の外でみんなと会った時も、それぞれが興奮状態(笑)
みーんな、すっごいよかった~~~♪って声を揃えて言っていました。


モヤモヤしていた心もすっきり晴れて、たくさんパワーをもらいました。

最高の3時間をありがとう(*ノω<*)


次は来月、宮崎で待っています♪



____


遠征記も書けたら書きます(笑)






Copyright © HUMMING LIFE♪ All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。